個展「THE VOID」

永瀬沙世 個展「THE VOID」

会期:2017年11月9日 (木) - 20日 (月)

会場:GALLERY 360°  http://360.co.jp/

住所:東京都 港区南青山5-1-27-2F  

時間:月~土 12:00 – 19:00  休廊:日曜日・祝日

電話:03-3406-5823     

 

10年ほど前から撮り始めたスナップ写真のコンタクトシートの中に写っている女性の脚を顕微鏡のレンズで再撮したシリーズです。そこに現れる写像は荒々しく接写され、身体の一部はまるで宇宙の運河や天体の表面のテクスチャーを思わせる。それらの写真群は無限空間へといざなう実験的な新作のインスタレーションです。

In “THE VOID,” Sayo explores a series of snapshots she has taken over the course of ten years by recapturing women’s legs on the contact sheets through a microscope. The results are blurred close-ups of human parts, in which the textures resemble outer space canals or astronomical surfaces. The series of photographs are a new experimental installation that lures us to the infinite outer space. In accordance with this exhibition, Sayo will launch her new photography book, “THE VOID.”

今回の展示にあわせ、写真集「THE VOID」を販売いたします。
THE  VOID
限定400部
A5変形 16ページ(絵本製本)
定価 2,800円(税込)
Yomogi Books刊

 

永瀬沙世 SAYO NAGASE |
1978年兵庫県生まれ。東京をベースに活動するアーティスト、写真家、ヨモギブックス主催。現在まで9冊の写真集を制作。「Asphalt & Chalk」(2011年)と「PINK LEMONADE」(2013年)はパリを拠点とするストックホルムの「LIBRARYMAN社」から出版された。
2016年 写真集/個展『SPRITE(スプライト)』をAL(東京・恵比寿)、『CUT-OUT』をGALLERY 360°(東京・表参道)で開催。
2017年11月『THE VOID』展をGALLERY 360°で開催。

SAYO NAGASE | 
Born in 1978, Sayo Nagase is a Tokyo-based artist, photographer, and founder of YOMOGIBOOKS. Sayo has published nine photography books including “PINK LEMONADE” and “Asphalt & Chalk”, published by the Paris-based Stockholm publisher Libraryman. Sayo released her photography book “SPRITE” in the summer of 2016, and later held a solo exhibition “CUT-OUT” at the Tokyo-based Gallery 360 in September. In November 2017, she will unveil another solo exhibition titled “THE VOID”, hosted by Gallery 360.